FC2ブログ

6月末まで営業します。というお知らせ


NHKのBSで何回めかの『名探偵ポワロ」シリーズが始まってますね。
先週は何度見ても衣装と建物が美しくて目を皿のようにして見てしまう「エンドハウスの怪事件」でした。
ロケ地は南デヴォンで、ホテルは「バー・アイランド」だそうで、そのアール・デコの内装や外観にウットリです。
今もやってるのかしら・・・
ミス・レモンも大好き。この役者さんは昔調べていたらパンクガールズバンドで確かベースを弾いていたんですよ!
カッコいいわ!

今週と来週も水曜日から日曜日まで松本が担当しております。

さて、お知らせです。

下にコピペしました葡萄屋ギャラリーと喫茶室の代表である水越さんのお知らせの通り、
6月をもちましてわたしが担当させてもらいました一階の喫茶室も終了となります。
当初の予定通りの3年を全ういたします。

たまたま地元で、たまたま紅茶の資格を持っていて、ということで水越さんに声をかけていただき始まりました。
こんなに楽しいことさせてもらって感謝にたえません❣️ありがとうございました😊

本業の銅版画も忙しくて、最初はどうなることやらと思っていましたが、結果楽しいことばかり!
途中からどちらも本業と思って本気でやってました。

当然紅茶にもさらに詳しくなったし、いつのまにかケーキもいろんな種類焼けるようになっちゃって、わたしを知る人はみんなびっくりしてると思いますが、わたしもびっくりです。
数日前ケーキの神様が降臨したところだったのにねー、今後は周りの人のために焼きます。

一番楽しかったのはお客様が幸せそうにしている様子を見る時。
ギャラリーの後に寄る方、近所の方、多くの方に会えて楽しかったです。
スタジオで銅版画をしているだけでは知り合えることのない方たちと知り合えて、本当に喫茶っておもしろい!と思いました。
きっとわたしはみなさんから得たものを今後は銅版画の作品に投影していくことになるだろうと思います。

人生何が起こるかわからない。

今後もきっと面白いことが起こることでしょう〜

さて、あと2週間、特別なことは何もありません。

いつもと同じように美味しい紅茶とケーキでお待ちしております。

松本里美

以下はFacebookでのお知らせです。
FBをやってない方もいらっしゃると思うので、こちらにも載せました。
******************************


葡萄屋ギャラリー arts+cafe よりお知らせ
(代表 水越景子)

葡萄屋ギャラリー arts+cafe(ギャラリーおよび喫茶室)は、この6月末でオープンから3年を迎え、物件の賃貸借契約満了を機にいったん閉廊することとなりましたので、お知らせ致します。

時期的に新型コロナウイルスの感染拡大と重なってしまいましたが、これはオープン当初からの予定でした。急なお知らせで驚かれた方もいらっしゃることと思いますが、ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

1999年に小さなギャラリーを始めた時から、お茶を楽しめるスペースを併設することは私の一つの夢でした。そして3年前、歴史と趣に満ちた葡萄屋さんの建物をお借りできるという幸運に恵まれました。

2Fギャラリーでは、兼ねてよりお付き合いのある作家の皆さんや、新しくご縁のできた作家の皆さんの個性あふれる作品のご紹介に想いを込めることができました。

1F喫茶室の運営にあたっては、銅版画家でJr.ティーアドバイザーの資格をもつ松本里美さんを中心に、画家の石澤晶子さん、革工芸作家の野澤佐代子さんのご協力により、ゆったり寛げる空間づくりが実現しました。ピンチヒッターの紅茶ボーイO君にも感謝です。

私個人は今後、少しのお休みを頂いた後、再びギャラリストとしての活動を続けて参ります。当面は固定の店舗を構えませんが、これまで同様に葡萄屋さんのスペースを利用させて頂いたり、あるいは全く違う場所にお邪魔させて頂くかも知れません。

これからもアートや工芸品の魅力をご紹介できる場に身を置きながら、少しでも長く元気に活動していくことが人生の目標です! 改めまして、今後とも末永くお付き合い頂けますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。


********************************************
スポンサーサイト



木金土曜日のTea & Bake


今週も木金土曜日の営業です。
イートインはカウンター2名のみ。ケーキと紅茶はテイクアウトOKです!

紅茶は暖かいものも冷たいものもOK。できる限りご希望のものは作りますよ〜ん!
あしたのケーキは最近評判が良いバナナケーキと、アップルヨーグルトケーキほか。

写真はドライイーストです。
普段クランペットを作っているので、これが必要不可欠。そのため定期的にネットで届くようにしています。
(現在クランペットは休止中)
ベーキングパウダーも定期的に大きな缶で買ってますが、先月はどちらも「欠品」のお知らせが〜〜〜
どちらもまだ結構あるけれど、1ヶ月以内に通常の品揃えになるといいなー

みなさんお家でパン作ったりケーキ作ったりしているんですよね。
バターもあったりなかったりなので、見つけたら買っておきます。
あしたのケーキは実は植物油使用のものばかり!!
案外英国レシピはバター使わないものが多いのよー
みなさんも、試してみてね!

でも、砂糖は多いよ!!!!!

あしたは13時半に開店です。

5月中、日曜日はお休みです。



カウンターのみで営業予定です



ご無沙汰です!
まだまだ安心できない状況ですが、ふんばりましょうね〜
喫茶はお休み中です。

8日からギャラリーの新しい展示が始まります。おなじみのアクセサリー作家さんです。
5月は2階は使用せず、1階のテーブルと壁でギャラリー展示が行われることになりました。
喫茶の方は休業で、テイクアウトでひっそりとやることにしました。
マスク使用、大変心苦しいですが、楽しい会話も少しで・・・
なにとぞご協力をお願いいたします!



月曜火曜は平常通りお休みです。

来週水曜日から土曜日まで松本が担当でテイクアウトであける予定です。

英国菓子はクリームもりもりした物はほとんどなく、日持ちのする茶色いものが多いです。
3日目くらいが一番美味しいものも多く、テイクアウトに向いていると思います。

では、ごきげんよう

12日まで静か〜に営業してます


今週は2階ギャラリーの展示に伴い、10、11、12日と引き続き「そこはかとなく」営業します。
その後ギャラリーも喫茶室も休業。
再開は5月8日金曜日の予定です。


12時オープン
17時半クローズ
(ギャラリーは18時までやってます)

メニューはいつも通りです。

マスク着用お願いします。
テーブルの位置の関係上、全体で6名様までとさせていただきます。
相席はございません。
2名様連れまでです。
カウンターに消毒液を置いていますので、先にお使いください。
寒いですが、できるだけドアを開けて換気をしています。

以上、ご理解の上、よろしくお願いいたします。

今週末からわたくし松本は銀座伊東屋さんで毎年恒例の個展の予定でしたが、伊東屋も休業に入ったので、
個展も中止になりました。そのため、3日間フルでティールームにおりま〜す!

**************************


小さな町(大森は中くらいかな?)の喫茶店の良いところは、馴染みの方が拠り所にしてくれているところ。

「金曜日は◯◯さんが本の話をしにくる」
「土曜日は◯◯さんご夫婦がケーキを楽しみに来てくれる」
「日曜日は◯◯さんが新しいお茶を試しにくる」とかいつしかわたしも楽しみに待っている状態。
わたしにとっても拠り所になっているんですね。
1ヶ月もお会いできないのは寂しいです・・・

こんな時こそ本当は誰かといっぱい話をしたいものです。
でも、少し我慢です。

人類みな迷走中。答えもでないままですが、振り回されないようにやるべきことを粛々とやりましょう〜
感染しないように、感染させないように。
あ、それと、弱い立場の人に手を差し伸べられる世の中であってほしいですね
わたしも気をつける!
強調文

そこはかとなく営業中


状況は刻々と変化。
昨日はテイクアウトのみのつもりで看板を下げ、そこに告知を書こう!とペンを持ったその時に、
いつも来る方が初めてお母様をお連れしてくれて・・・・とてもお断りできなかった〜〜

そうこうする内に常連の方から「やってますか?」とメッセージが来たり、開け放している扉から覗きに来たり。
2階ギャラリーは営業しているので、やはり完全に閉じるのは無理と判断。
そして、そうなるとテイクアウトマサラティーは時間がかかるので無理に近い!ということがわかり、ひとまず取りやめです。

でも、お茶のテイクアウトはできますので、これを読んで来た!という方がいらっしゃいましたら喜んでどのお茶でも。
店内は広々しているし、各テーブル2名まで、扉は開けっ放しです。

行くところがない週末。来ていただけるのはありがたいですが、 マスク着用でお願いいたします。飲む時以外!
テイクアウト、保温ポットご持参、というのも良いですね。
おウチでティータイムどうでしょう?
茶葉の提供もできるといいかな〜
臨機応変にやっていこうと思います。

そんな中、通りの反対側にある地元のクラフトビール屋さん「大森山王ビール」を持ってきていただきました!
これはすでに何回か飲んでみて美味しかったので、いつかは・・・と思っていました。
こんな時ですから、応援したい!
お店は夜自粛に入ったようでオンラインショップや配達など、店主さん頑張ってるんですよね〜
大森山王ビール

これは地元「馬込文士村」にちなみ、谷崎潤一郎「痴人の愛」の登場人物ナオミとジョージから名前がついています。
カフェの女給小悪魔ナオミはとジョウジは大森に住んでいた、ということになっているので、
成り立ちが本当によくできているビールです。
増村保造監督の映画が強烈で印象的でした。安田道代のナオミと小沢昭一のジョウジ。
ずぶずぶになっていく小沢昭一、良かったなーー!!
デザインもカッコよし

ナオミはコーヒーチェリーを使った珍しい重ためのペールエール。おいしいです
ジョージはその恋心にちなんで、愛媛の伊予柑を使って甘酸っぱくしたヴァイツエン。
800円です

さて、今日はどうしよう。
昨日クランペットもスコーンもすべて無くなりました。また、クランペットランチ用のソーセージがいつも仕入れている店から消え去っていて、作ることができない状態になりました。

一人でいっぺんにケーキ、クランペット、スコーンを作ることは無理があるので(普段から無理くりやっている)きょうはクランペットは作りません。スコーンは3時くらいに。
ケーキはジンジャーケーキと国産オレンジのケーキになる予定です。

12時オープン
17時半まで

あれこれ自問自答している毎日です。みなさんそうですよね。
何が正解かわからないもどかしさにどんどん神経が疲弊していくのがわかります。
そんな時、まずはお茶を。
お茶を飲んで一息ついて
そしてまた、考えまっしょ!