FC2ブログ

ブラムリー・クランブル/今週のスケジュール


先週からずっとケーキは一人で作っているので、なかなかに大変でございます。英国菓子の定番をいくつか常にお出ししていますが、最近毎日いらっしゃるお客様が!そうなると、いつも同じものを出していてもつまらないだろうなあ〜〜という理由から、3つのうち一つは毎日なにかしら違うものを加えておる次第です。
 英国菓子は三日目くらいが美味しい、、、なんてものが多いので、我がティールームのように一人でやっているようなところにとって英国菓子はちょうど良いお菓子なんです。が、だいたいが茶色!茶色いのはおいしいことはおいしい。日本のお弁当やおかずも、茶色はおいしい。でも、見た目が飽きる。
 そんなわけで、クリームチーズがのったものや、粉糖をかけたものや、フルーツが見えるものなどをひとつ加えたりしています。

今朝は茶色ではあるけれど、もったりしたケーキとは食感が違うクランブルを作りました。ブラムリーアップルはまだまだあるので、ブラムリーたっぷりのクランブルです。酸っぱ甘いケーキにカスタードをつけることにしました。

ほかにはマーマレードケーキ、桃とベリーのケーキ、キャロットケーキなどがございます。

10月31日(水) 13時か14時ころまで松本が担当。その後レディ・石澤が担当です。石澤さんは11月1日から2階のギャラリー            で銅版画の仙北谷さんと2人展が始まりますので、みなさまよろしくお願いいたします!
11月2日(金)  松本営業
11月3日(土)  松本営業
11月4日(日)  13時まで松本、その後紅茶ボーイが営業

松本は10月31日より11月6日まで伊勢丹5階アート&フレームで個展となております。
4日は14時から16時までそちらの方にいくことになっておりのでございます。ちょうど上の階では「英国展」が始まってますので、その流れで是非〜〜という感じです。
詳細はこちらで!
松本里美の銅版画ブログ
IMG_3267.jpg

 
スポンサーサイト

ブラムリー・アップルの季節


猛暑の夏は去ったのでしょうか・・・もうやんなっちゃう〜
それでもなんでも秋な気分はやってきて、今年も英国の酸っぱいのに甘くなる美味しいリンゴブラムリーもやってくるのでした!

今年はたくさんゲットしたので、これからしばらくはリンゴのケーキが続くでしょう。

さて、今週と来週の予定をお知らせいたします。

きょう15日(土)は松本がやってます。銅版画家のバイト一人います。
16日(日) 松本が14時までいます。そのあとは紅茶ボーイが担当です。
19日(水) レディ石澤の担当です
21日(金) 松本
22日(土) 松本担当。英国繋がりの作家がヘルプに入っています
23日(日) 16時までの営業になります。
        16時より『英国パブリックスクールへようこそ!」出版記念イベントで貸切になります
        ご注意くださいませ〜

宮殿の甘〜いレシピ


きのうの水曜日にお出しした英国菓子の一つは『チョコレート・ビスケット・ケーキ』です。
ハリー王子のウェディング関連番組が6月は多かったですが、その中で女王やウィリアム王子が大好きだったオーブンを使わないこのケーキの作り方が紹介されていました。ほぼマリービスケットとチョコレート。
 しかし!大体が英国のレシピは甘〜〜〜〜〜い!ことをわたくし知っておりますので、バターや砂糖は支障のないかぎりは若干減らしております。それでも甘いですが・・・・

 断面はビスケットが化石のように埋まっている状態であります。お口の中がサッパリする中国の紅茶「キームン」や、甘みとコクのあるスリランカの「ルフナ」と合わせてみてくださいね!
王子も陛下もモグモグしていると思うと楽しい。。。


さて、今日は午後1時から1階ティールームで革作家の野澤さよこさんによるちっちゃくてかわいいコンビの靴を作るワークショップがございます。わたしもお茶淹れながら参加します。当日でも大丈夫なので、ぜひお越しくださいね。誰でも簡単に1〜2時間でできるそうですよ。500円で参加できます。

テーブル一つ分はそんなわけでワークショップで使うことになります。

今週はいつものようにきのう水曜日はレディ石澤の喫茶室でした。ちょっと雑誌の取材が入りました・・・お楽しみに〜
21日(木)12時から松本が営業しております
22日(金)〜23日(日)松本がいつも通り11時より休まず営業しております
そしてまた水曜日はレディ石澤営業日です

よろしくお願いいたします♪(´ε` )

種から花へ〜シードケーキをどうぞ!



 隔週金曜日はTommyがスコーンと新しいケーキを作ってくれます。今週は『シードケーキ』です。キャラウェイシード、オレンジピール、ナツメグが入った焼き菓子。
 見た目は地味ですが、プチグニュな食感とともに広がる香ばしさというかほろ苦さが美味しいです!

 また、上にはデメララシュガーがかけられているので、ザラッとした感触も楽しいです。
このデメララシュガーは、Tommyが英国で買ってきたもので、日本にはない粒の大きさです。日本のは大きめ。英国のは少し小さめで、お上品です。

ぜひ、ミルクティーと召し上がれ〜〜

yo.jpg

もう一つ、和菓子も作ってくれました。
『道明寺羊羹』
ピンクの道明寺がモチモチしています。ダージリンやネパールのお茶にとても合いますので、こちらもぜひお試しくださいね!

今日と明日は松本は銅版画個展(銀座伊東屋)のためお休みですが、紅茶ボーイが2日とも営業しておりますので、よろしくお願いいたします!

来週18日水曜日もレディ石澤が営業しております!
19日(木曜日)夜はボサノヴァ・ライブがあります。詳しくは葡萄夜ギャラリーのFBサイトでご覧くださいませ。予約はまだうけつけております〜〜


イースターですからホットクロス・バンズ!



葡萄屋ギャラリー喫茶室『The Budoh&Willow Tearoom』では、イースター限定ホット・クロス・バンズが4月1日までメニューに加わりますよん!
イースターは復活祭のこと。きょうはGood Friday。ホットクロスバンズを作る日だそうです。で、隔週でお菓子を作りにきてくれているTommyが作ってくれました。英国ではイースターホリデイとなりきょうから4月2日まで4日間お休み。わたしも休みた〜い!でもわたしは個展が始まるのでしたわ(´Д` )

 ホットクロス・バンズはレーズン、オレンジピール、スパイスが入っている良い香りのパンです。歌もありますね。ホットクロスバンズ売りの歌はわたしも知っています。子どもが小さい時「英語であそぼ」で何度も歌われていました。
一体それはどんなパンなのか、、、という説明はなく、1ペニーだよ、2ペニーだよ〜〜お嬢ちゃんにあげな、お嬢ちゃんいなかったら坊ちゃんにあげな〜みたいな歌です。マザーグースの中でも結構メジャーな方の歌です。

 で、Tommyのホットクロス・バンズ。半分に切ってトースターで焼いてバターをのせて食べます。サルタナレーズンたっぷり。スパイシーでとっても美味しいです。白い十字はキリストの受難を表しています。
ティールームでは、キャロットラペをつけてお出しします。
 ぜひ4月1日までに1個食べにきてくださいね〜!

今週のスケジュール
3月31日(土)ギャラリー搬出に伴いティールームの壁の絵もはずす作業がありますので、いつもより30分早く閉め        させていただきます。5時半ラストオーダー、6時閉店です。
4月1日(日) 紅茶ボーイ担当です


松本は4月1日〜15日まで銀座伊東屋で銅版画個展となります。