FC2ブログ

もうすぐハ〜〜ルですねぇ、木曜日はお休みよ!


きょう水曜日はレディ石澤の喫茶室でした。
備品を届けにお昼ころ覗くと、扉を開いての営業でした!
もうすぐ春ですね〜気持ちの良い一日でした。
写真は春らしい古いノリタケのスリーピースです。あまり花柄のものは持ってないのですが、ノリタケの花柄はノスタルジックで好きです。

さて、あした木曜日は2階ギャラリーは新しい企画展の設営日で、喫茶室の方もお休みになります。あいすみません。

3月1日(木)お休みです
3月2日(金)急遽設備の都合によりお休みいたしますm(_ _)m
3月3日(土)紅茶ボーイがひな祭りに営業しますが、何か? 
3月4日(日)松本が営業しております

引き続き松本は日本橋三越6階で銅版画のミニ個展中です〜
日曜日に喫茶のお客様がお二方もいらしてくださって、すご〜く嬉しかったです!
ありがとうございました!
3日は13時〜16時まで在廊しております。


スポンサーサイト

今日は紅茶ボーイDAY


今日は松本が日本橋三越で個展中のため、4時半くらいまで紅茶ボーイが一人で営業しております。松本は1時から4時までは三越の6階におりまして、その後トンボ帰りして店に行きます。
メニューはほぼ同じです。フジサンスーチョン、アールグレイ、クランペット、スコーンもございます。

今週末はTOMMYが来ていたので、スコーン、レモンドリズル・ケーキ、キャロットケーキを作ってもらいました。キャロットケーキは英国で購入してきた爽やかな香りのオールスパイスが入っているものでした。これはきのうアッという間に完売!きょうはTOMMY自家製レモンカードがサンドされたオリジナルレモンドリズル・ケーキがございます。

また、いつものわたくしのケーキ、コーヒー&ウォルナッツ・ケーキ、グラニースミスを使ったアップルジンジャー・ケーキもございます。

IMG_0485.jpg

今週のスケジュール
2月28日(水) レディ石澤の喫茶室
3月1日(木)お休み
3月2日(金)通常通り松本営業
3月3日(土)紅茶ボーイ担当通常通り
3月4日(日)通常通り松本営業

となっております。

では、日本橋三越に向かいます!


『オレンジの大人味アップサイドダウン・ケーキ』と今週の予定



チョコレートの季節ですがB&W Tearoomでは特にヴァレンタイン・ディ感は出しておりません。とはいえ、現在Tommyさんの美味しい『ギネスチョコレート・ケーキ』、土曜日にはガトーショコラも出ます。

というわけでわたしはいつも通りの素朴な焼き菓子専門。
『アップサイドダウン・ケーキ』
とは、型の底に果物などを敷き詰めてその上に生地をかぶせ焼きます。
一晩冷やして整えたら、ひっくり返してお出しするもののことを言います。

オレンジは少しラム、コアントローを使って煮ていますので、ちょっとほろ苦くて大人のお味です〜
チョコレートを食べたあとはチョコと相性の良いオレンジで口の中をサッパリ。
そうよ、うまく行こうが行くまいが、大人の恋はサッパリと行きましょう〜!!(意味不明)

<今週の予定>
14日(水)レディ石澤の喫茶室営業中!
15日(木)通常通り松本が営業しております
16日(金)通常通り
17日(土)通常通り
18日(日)紅茶ボーイズが営業しております



ケーキのラインナップ
*ジンジャーブレッド
*ギネスチョコレート・ケーキ
*スティッキートフィー・プディング(残りわずか)
*オレンジのアップサイドダウン・ケーキ

*クランペット

今週はスコーンはございません。また来週


グラニースミスのタルトタタンもどき


きょうから3日間ティールームは通常営業しております。

グラニースミス(英国の青リンゴ)がまた手に入ったのでリンゴのケーキを何か作ろうと思いました。グラニースミスはブラムリーと同じように料理用リンゴなので(グラニースミスはそのまま食べても美味しいです!)、熱を加えるとあっという間にトロトロになってしまいます。
 そのまま食べても美味しいリンゴなので、大きいままケーキにしたいな〜と思い、思いついたのがフランスの伝統菓子「タルト・タタン」。ゴロゴロと大きく切ってバターと砂糖でキャラメル色になるまで炒めて、型の底90%を埋め尽くし、あとはタルトをかぶせて焼きひっくり返して供します。

 今回作ってみると、グラニースミスはキャラメル色になるまで炒めていたらピューレになってしまうと判断。ピューレになる一歩手前で型に入れてしまうことにしたので、色は白いままです。皮も少しつけたままにしたのでグリーンが少し見えています。そしてタルトはやめて、バターケーキの生地を流し込みました。一晩冷蔵庫で冷やして固め、今朝ひっくり返して出来上がりです。リンゴはしっとり。リンゴを下にして焼くので、バターケーキの底はリンゴ汁が染みてなくてカリッとなり、タルトっぽいんです!

 冷やしてお出しします。美味しいです。

さて、きょうは隔週で来て英国菓子を焼いてくれるTommyさんのケーキが1つか2つできているハズ!
先々週ほっぺ落ちそうで大人気だったスティッキー・トフィー・プディングも作ってくれることになっていますので、食べ損ねた方、きょうとあしたは確実ですぞ♪(´ε` )

ではでは〜

柳模様はどこにある・・・今週のスケジュール



 18世紀末にすでに英国で作られていたブルーウィローの陶磁器模様。ウィローパターンと言われているこの模様は、誰でも一度は目にしていることと思います。わたしにこの模様のことを語らせたらエラいことになりますので、ここではやめておきますね。

 わたしはコレクターではありませんが、いつのまにか食器棚にはさまざまな柳模様の食器が増えていきました。その中にはいただきものもたくさんあり、そのほとんどは「おばあちゃんの家にあった」「実家にまだある」といった物のおさがりで、これらは日本製。日本製だから湯のみもあるし、お茶碗もあります。
 これはこれで楽しいですが、やはり紅茶LOVEのわたしはカップ&ソーサー命!であります。気に入ったもの数個は自宅で使っております。葡萄屋ギャラリー喫茶室「The Budoh&Willow Tearoom」の食器類はすべてわたしの私物で、たくさんの物を食器棚から引っ張り出して持っていってますが、ウィローパターンのカップ&ソーサーだけは持っていってないんです。

 ただ、お皿類は少しづつ持っていってます。ほとんどが日本製ですが、スコーンにもケーキにもクランペットにもなんでも合うので重宝しております!これに合わせるカップ&ソーサーには色がついてない方が良いですね。ウェッジウッドのクリームウエアのシンプルな物が一番良いかもしれません。

 もう一つ、カウンターの上に一番気に入っているポットが置かれています。これはたまに人数が多い時に登場!

 きのうFBにはアップしましたが、『TeaTime』vol.2の中の雑貨店FALL店主の三品さんのエッセイでわたしの銅版画作品の「柳ホテル」シリーズのことが、わたしより端的にかつ、素敵な文章で書かれていたので驚いてしまいました!嬉しいし、17年もライフワークとして描き続けているのでありがたい〜

 雑誌はネットで購入できますので、ぜひお読みくださいませ。ティールームにも持参しますね。そのほかにもわたしがずっと通っている紅茶教室の先生による陶磁器の話など充実の記事がそろっています!(1より断然良くなってます〜)
27540354_1698437860179162_7758845498991764646_n.jpg

さて、今週の予定です

8日(木)ギャラリー休廊日のためティールームもお休みです
9日(金)ギャラリーは設営中。ティールームは営業しております。英国菓子のTommyさんがケーキを2つ作りにくる     日ですので夕方には美味しいものが・・・・!!
10日(土)通常通り営業中
11日(日)通常通り営業中


きょうはテーブルウエア・フェスティバルへGO!