FC2ブログ

道具で進化するレモン・ドリズル・ケーキ


今日金曜日から日曜日までの3日間は松本ティールームオープンです。

 ティールームに出しているケーキ類は1種類以外わたしの手作りです。まさかこんなにケーキを作ることになろうとは!?しかし、ケーキや料理はやればやるほど楽しく、美味しく。作る方も食べる方もみんな嬉しい〜ってこんなに素敵なことはないですね。

 「レモン・ドリズル・ケーキ」は中でも最近人気!
簡単なのですがおいしいです。たっぷりレモンをいれているので、酸っぱいのですが、砂糖もバターも英国菓子ならではの量が入っているので(!!)、甘くて酸っぱい。

 生地の中にはレモン1個分のレモンの皮をすり下ろしたものが入っていますが、なんちゃっての道具を使っていたので今まではこの作業がそんなに楽しくなかった。しか〜し、先日吉祥寺のキッチン道具屋さんのセールにてようやくマーサ・スチュアートが使っている(多分)道具を半額でゲット!これがもう使いやすくてサクサク削れる。やはり道具は命ですなぁ〜
 ちなみにレモンは広島産。良い香りです。上から果汁をかなりかけていますが、果肉はパンパンでしっかりしていて、フォークをちょっと刺すと弾けるように果汁が飛び出します。
 これでまたレモン・ドリズル・ケーキも進化いたしました。ご賞味あれ〜

 道具が好きです。
本業の銅版画も、たくさんの道具を使います。古い道具をメンテナンスしっかりして使っていくのも良いですが、古いものにこだわらず新しい道具にも挑戦します。今までできなかったことができるようになったり、作品に幅がでます。
素直が一番!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント