FC2ブログ

クリームティーはいつやるの?


 「英国式ティールーム」とうたっている当ティールーム。英国風紳士や紅茶好き女子に「スコーンは出さないの?」「クリームティーしないのかね?」などここ数ヶ月言われ続けておりましたが、ようやく準備が整いました〜

ところで「クリームティー」というのは、スコーンとミルクティーのセットのことを言います。アフタヌーン・ティー、ハイ・ティー、と並ぶ喫茶習慣の一つです。

 何が問題だったかというと、わたくし一人でなにもかも無理〜〜!というのが本当のところですが、ほかにもクリームをクロテッドクリームにするか、違うものにするか(クロテッドクリームじゃない方が好きというお客様も結構いることがわかりました)など、数ヶ月リサーチしておりました。

 クロテッドクリームじゃなきゃ意味ない!というお方もいますが、スコーン発祥の地スコットランドではバターをつけます。好きなものをつければ良いと思います。ジャムとクリームの順番もデボンシャーではこう、とかあちらではこう、とかいろいろあります。これもお好きにすれば良いと思います。

 狼の口、というスコーンの真ん中くらいにある割れ目の部分から手でサクッと割るのが普通です。ナイフで割らない。と習うのですが、知り合いの英国人にそれを言ったら「え〜〜!?ぼくはナイフで割るよ」と言ってました。スコーンは神聖な「石」が元になっているから刃物をいれるなんてことはいけません!とも言われています(スコットランドの歴史を参考にしてね)が、どうやらこれも今となってはいろいろのようですよん

 で、本題。わたくし一人ですべてのフードを作るのには限界が(本業があるもんで´д` ;)あるので、お菓子を作ってくれる名人に頼むことにいたしました。K野さんは、偶然ですがわたしが一番おいしいと思うレシピを作っている料理教室の方でした!そんなわけで、スコーンもすばらしく美味しかったです。先週即お客様にご提供できたのですが、「今まで食べた中で一番おいしい!」と言っていただけたので自信アリ!(わたくしクリームしか作ってませんけどね)

 IMG_0089.jpg
「クリームティー」はいつあるの?のご質問ですが、まだ毎日ちゃんとあるかどうかわかりません。今日はK野名人が来る日なので、多分3時すぎくらいからあると思います。(確約できず´д` ;)
先週はグッドタイミングで来た英国好き常連のお客様がこんな風に注文!
ワ〜オ!
IMG_0092.jpg

グラニースミス(英国の青リンゴ)のケーキとスコーンの盛り盛りセット!そしてルフナのCTCの茶葉でミルクティー、という完璧な英国の喫茶タイムを楽しんでおられましたよ〜

K野名人はスコーンのほかにケーキも1種類作ってくださることになっているので、そちらもお楽しみに〜



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント